時計を売りたい!なるべく高く売るにはどうすれば良いか

数店舗で見積もってもらう

時計を売る時に、一つの店舗だけで完結するのは良くありません。なぜなら時計を売る場所は数多くあり、違う系列のお店であれば当然買取価格も異なります。より高く売れればそれに越したことはないですが、低い買取価格で取引すると損をするのは自分自身です。面倒な気持ちや早くお金が欲しいなど様々な感情があるものの、時間の許す限り複数の店舗で見積もりをしてもらった方が良いです。なお、取引成立後は時計を取り戻すことができないので注意が必要です。

より完璧な状態で持ち込む

時計にもよりますが、ブランド物などはケースがあるはずです。ケースを破棄したのであれば仕方ありませんが、持っている場合はケースに入れて持ち込みます。そして、時計は細かい部分が汚れていたり皮脂でベトついているものです。このような汚れやベトつきを放置したまま持ち込んでも、良い査定はしてもらえません。なので、その場で腕時計を外してカウンターに置くという行為は避ける必要があります。買取店は、持ち主がどれぐらい時計を大切にしているかもしっかり見ています。

買取店が何を欲しているか判別する

店舗によって、飽和状態の商品と枯渇している商品があります。なので、飽和状態にあるブランドの時計を持ち込まれても高値がつきにくいのです。枯渇状態のブランドを持ちこめば、店舗が欲している訳なので高値がつきやすいです。

何を欲しているかは、のぼりや店内チラシなどで確認することができます。もし店舗がSNSなどをやっていれば、その情報を頼りにするのも一つの方法です。

高級時計オメガの買取の準備としてまず自分のオメガの価値など充分に下調べをしたのち、相場が上がるタイミングを見計らって売りましょう。